KUROGOKUは、舞台の企画・プロデュースを始め、小劇場の照明・音響・機材レンタルなど、あらゆるサポート業務を行っています。
KUROGOKU第六回プロデュース公演『たそかれ。』

2019年10月30日(水)〜11月3日(日)

脚本・演出 西山雅之(GORE GORE GIRLS)
企画・照明・音響 黒柳安弘(KUROGOKU)

【あらすじ】
目的を持って公園に来る大人は全員アウトな人間に決まっている。夕焼けチャイムが鳴り子供たちが帰ると、この公園に集まってくるのはロクでもない人間ばかり。遊具をひたすら磨く婦人、鳩を素手でつかんで投げる男、それを喜ぶ人。

僕は今日、公園に来た。いや、来るしかなかった。

僕は言った(と思う…)

「お母さん、僕はもうムリかもしれない」

母は言った(と思う…)

「大丈夫。あなたはきっと大丈夫」

たそかれ時、あなたは「それ」を目撃する。
親子愛、夫婦愛、友情、孤独、そして介護…… 全ての愛を詰め込んだ “ある意味感動系コメディ“

やがて、この公園はとても有名な公園になる。

【キャスト】
金子圭子 / 最中 / 二宮正晃(本若) / 野村尊司 / 幡 美優 / りず / 南出善正 /
久原大知(スターダス・21カンパニー) / 宇佐見未奈(立体再生ロロネッツ)

【スタッフ】
脚本・演出:西山雅之(GORE GORE GIRLS) / 企画・照明・音響:黒柳安弘(KUROGOKU) / 制作:大澤このみ(KUROGOKU) / 舞台監督・音響操作:蔵内よしはる / 宣伝写真:野村尊司 / 映像撮影:中島一人(ハート・ライン・ピクチャーズ)

【協力】
新生館スタジオ / GORE GORE GIRLS / 本若 / スターダス・21カンパニー / 立体再生ロロネッツ / ハート・ライン・ピクチャーズ / あかぺら倶楽部

【会場】
中板橋 新生館スタジオ

こりっちサイト
▲ BACK