KUROGOKUは舞台の企画・プロデュースを始め、小劇場の照明・音響・撮影・機材レンタルなど、様々なサポート業務を行っています。
KUROGOKU produce vol.9 『鈍色(ニビイロ)のヘルメット -20歳の闘争-』

1968年、日大闘争に端を発して瞬く間に全国に拡大していった『全共闘運動』は、 東大生たちによる東大全共闘の誕生により最高潮に達した。

ごく普通の少女だったミチコは、ある決意のもとに東大全共闘闘士となり、 安田講堂に立て籠もる。やがて全共闘運動の最後の砦となった安田講堂に決戦の時が訪れる。

激動の時代の中で《闘争と青春》に生きた若者たちの物語。


2021年12月15日(水)〜12月19日(日)

演出:黒田瑞仁(ゲッコーパレード)

製作・脚本:黒柳安弘(KUROGOKU)


【Cast】
富川陽花(エイベックス・マネジメント)

小坂広夢

片桐健人(スターダス・21Neu)

小守航平

野田香保里(劇団民藝)

松本みなみ

守谷花梨

佐藤冴太郎

久原大知(スターダス・21カンパニー)


【Schedule】
12/15(水) 18:00
12/16(木) 14:00〜 / 19:00〜
12/17(金) 14:00〜 / 19:00〜
12/18(土) 13:00〜 / 18:00〜
12/19(日) 13:00〜
※ 受付・開場は開演の30分前
※ 日時指定・全席自由席


【Ticket】
前売:¥3,000
当日:¥3,200
学生割引:¥2,500(※ 要学生証提示)


【Reservation】
カルテット・オンライン(一般予約フォーム)
https://www.quartet-online.net/ticket/kurogoku9nibiirohatachi
※ 2021年10月28日(木)より受付開始


【Theatre】
中板橋 新生館スタジオ


【Staff】
照明:黒柳安弘(KUROGOKU)
照明アドバイザー:明日英勝
舞台監督・舞台美術・殺陣:藤田清二
音響:富山雅之
音楽:アルミ
スチール:野村尊司(KUROGOKU)
映像撮影:中島一人(ハートライン・ピクチャーズ)
宣伝美術:平井辰夫
脚本協力:神田眞樹
当日運営:田中あい
制作・衣装:大澤このみ(KUROGOKU)ほか

協力:新生館スタジオ / ゲッコーパレード / エイベックス・マネジメント株式会社 / スターダス・21Neu / 劇団民藝 / ハート・ライン・ピクチャーズ ほか
助成:文化庁 ARTS for the future!
企画・製作:KUROGOKU

※ 劇場のスペースに限りがある為、スタンド花はご遠慮下さい。
※ 新型コロナウイルスの感染状況により上演スケジュールが変更になる場合がございます。ホームページやTwitterにて最新の情報をお知らせいたしますので、ご来場前にご覧下さい。

▲ BACK